(^-^)/


by uma-i_misosiru
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

カテゴリ:バイク( 30 )

忘れてた(^^ゞ

バイクの自賠責保険証明書とシール(標章)が損保ジャパンから届いてました。


やっと走ることができます!
(*^-^)b
[PR]
by uma-i_misosiru | 2009-05-08 23:49 | バイク

メーター実装。

昨日下準備したACEWELLメーターをジェベルに取り付けてみた。

もう一度配線図を見ながら慎重に繋いでいった。

ウインカーの配線は結局、ウインカーにつながるプラス線から分岐コネクターを使ってみた。

一通り繋ぎ終えたところで配線を確認しつつ、不安はあるもののバッテリーを装着してみた。

('_')

バックアップ側がバッテリー直結状態になるため、真っ先に時計表示が現れた。

さてさてメインスイッチON!

つづく・・・・・・
[PR]
by uma-i_misosiru | 2009-05-03 23:45 | バイク

今夜はご馳走

ちょっと道がわからなくなったものの無事今夜の宿『木理(もくり)』到着。

夕食はあっとビックリ!!
こんな豪勢な食事内容は久しぶりでごわす。
トンカツ、サーモンのマリネ、肉じゃが、他に酢の物等々小鉢が四種類くらいでしたか、ご飯もお代わりしたからお腹パンパンですたい。

夕食後はテレビでオリンピック見ながら悔しがってました。

主人が面白くて「最近オフロードバイク乗る奴少ねぇんだよなぁー」と、嘆くオフロードオヤジでした。
昔話に花を咲かせつつ場が盛り上がってました(^□^)
[PR]
by uma-i_misosiru | 2008-08-10 23:23 | バイク

久々にエンジン始動

ほったらかしの放置ジェベルのバッテリーを見てみたら、
両ターミナル部が粉吹いてました。
それもかなりの量です。
なにしろマイナス部のネジが
ドライバーで緩まないくらいですから・・・・・・
スパナで回そうかと思いましたが、
ウォータープライヤーが目に付いたので
これで回しました。
かなり固かったです。
はずして水道で洗ったらきれいに取れました。
少しバッテリー液がこぼれていたのが気になります。
気温の高い日に噴き出したのでしょうか・・・・・・
カバーをもう一度押し込んで車体に取り付けました。
粉が吹かないようグリースを塗りたかったのですが、
持ち合わせが無いので、
チェーングリースで代用しておきました。
何とかなるでしょう。(^_^;)
バッテリー自体は上がっていることは無く、
始動を確認できました。
[PR]
by uma-i_misosiru | 2008-06-15 18:05 | バイク

帰りのフェリー予約①

8月15日苫小牧発仙台行きのフェリー(太平洋フェリー)を確保できた。

本命は同日の苫小牧発大洗行き(商船三井フェリー)なんだけど、いちおう安全パイということで。
こちらは日曜日はインターネット予約もできないからね。
帰りの分が取れたので7日発の苫小牧行きはキャンセル入れときました。

明日はもっと混むんだろうなあ・・・
今日も途中から接続悪くなったし・・・
会社からだから携帯なのだけれど、さてさてどうなりますやら。
[PR]
by uma-i_misosiru | 2008-06-15 11:46 | バイク

北海道!

ツーリング行けそうだ!

行きのフェリーは確保できた!
[PR]
by uma-i_misosiru | 2008-06-07 23:23 | バイク
バッテリー交換です。
昨日ヤフオクで注文したら今朝には届きました。
東京→茨城ですからね、早いです。
ま、こんなかんじ。
本体、希硫酸液、ネジ、説明書入りです。
Made in Chinaです。
f0106160_21234898.jpg

外に出て作業開始!
シールを剥がすと、
f0106160_2124762.jpg

各注入口はこんなふうにまるで竹槍の先端みたいです。
f0106160_21242526.jpg

アルミシールで蓋をされた希硫酸液です。
このまま注入口に逆さまに差し込んで注入するわけですが、
このアルミ箔がなかなか丈夫でうまく刺さりません。
固いです。
全体重をかけたり端から順に差し込んだりしようとしますが、
手ごわいです。
どうにかこうにか苦労して刺さりました。
f0106160_21244365.jpg

差したら20分ほど待ちます。
じれったいので容器を指でポンプのように押したりしました。
背面には製造年月日がありました。
f0106160_2125984.jpg

付属の栓はこうなってます。
しっかり押し付けてもれないようにしないといけません。
これも固かった。
f0106160_21252939.jpg

30分後くらいの電圧は12.7Vでございます。
f0106160_21255711.jpg


新旧バッテリを交換後、エンジン始動!
おお!ちゃんっとセルモーターが回る!
エンジンがかかる!
うれしい!

でも、あいかわらず始動性にやや難があるエンジンですな。

十分暖機後、友人宅に行って久しぶりにおしゃべりしたり、
ホームセンターまで買い物に行き、
帰宅後にバッテリーマイナス側を外しておきました。
このバイクはキーをオフにしていても
デジタルメーター内の時計とかが電力を消費するらしいのです。
バッテリー上がりの予防です。
[PR]
by uma-i_misosiru | 2008-03-23 22:00 | バイク

一日中こもってました

昼間はズーッとパソコンで検索していました。

自分のジェベルをよく見てみたら、
キャブレターの左側にTPS(スロットルポジションセンサー)が付いていました。
うーん、これはこまったゾ・・・・・・
TPSはアクセル開度に応じて点火時期を調整する・・・らしい。
FCRに移設すべきかどうか調べたんだけど、
必要ないと言えば必要ないし、
苦労して移設加工した人もいるなあ・・・

うーん、移設しなくて良いならそれにこしたことはないんだがなあ・・・



夕方からギターを1時間ほど練習しました。
[PR]
by uma-i_misosiru | 2008-03-20 21:08 | バイク

続・奥久慈ツーリング

どうにかこうにかかかったエンジンをいたわりつつ、
50号から118号を目指して北上する。
11時になってしまった。

笠間市から城里町(しろさと)を抜け
ビーフラインを通り118号に出る。
118号は車が多いなあ、
晴れて観光にいい季節だもんなあ(*^。^*)

久慈川、水郡線と、平行しながら
やがて袋田の滝に。
でも滝に寄らず、東に進路を取る。
里美(さとみ)を東に抜けるが、
ここの国道461号はスゴイな!
センターラインもある快適道路かと思ったら
途中から村落のせまい道になって、
車一台の幅しか無いじゃん!
などと驚いてしまいました。

山道も走っていて
かなりの狭路・・・

いくつかの集落を通過し、
1時になったところで
最初に見つけた蕎麦屋に飛び込む。
今日のツーリングのお目当ては、
ズバリ「蕎麦」!!!

けんちんそば800円を注文しました。
前客が半分以上残してある席についた。
4人のうち2人は残している!
(*_*;
・・・・・・まずいのか?
いやな予感。

出てきたけんちんそば、
アレ?
予想に反してイケるじゃん!
とびっきり旨いことは無いけど、
素朴な田舎風でウマイっす(^O^)
おつゆまで全部たいらげました。
ごっちそうさまー!

うまいもんくったし、
あとはそこそこ丁寧な運転をしつつ帰ったのでありました。

180km/4時間30分の旅でした。


紅葉にはまだ早いですね、
あたりまえか・・・・・・
ホンの少し黄葉が見られましたけど。
[PR]
by uma-i_misosiru | 2007-10-28 20:28 | バイク

奥久慈ツーリング

バイク、久々に乗り回しました。

出発時エンジンかかるかな?
と心配してましたが、
案の定バッテリーが瀕死の状態でした。
常時点灯のライトは点いているものの、
セルボタンを押すとかすかに一度
弱々しくモーターが回っただけ・・・・・・

仕方が無い、
キックでかけましたよ。
8月に同様の状況で5,6回でかかったけど、
今回はかからん!

10回キック!
うんともすんとも言いません。

20回キック!
かかるのか?
不安になる・・・

そのあとキックキック!
手ごたえあるような無いような・・・
セルボタン押しても、ま無理だわな。

40回くらい踏んだ時一度かかる!
おお!と喜びもつかの間、
スグに止まる・・・

それからもキックの鬼になる!
やはりもう一度かかるものの
また止まる・・・

で、どうにかこうにか80回くらいで
(ひょっとすると100回くらい踏んだかも)
エンジンがかかる!
止まらないようチョークをすこしづつ戻しつつ
ゆっくりアクセルを開けてやる。

手を焼かせやがるぜ、まったく。
出発前にもう疲れてしまった(ーー;)
[PR]
by uma-i_misosiru | 2007-10-28 20:03 | バイク